選び方をご紹介!あなたに合う製品はドレ?

CBDって気になるけど、どれを選んでいいのかわからない…って方も多いハズ。

目的やライフスタイルに合った製品の選び方をご紹介していきます。

適当に買ってみたけど、なんか違った…。なんてことのないように、御参考にして頂ければと思います。

ご紹介するすべての製品は、私自身が実際に試したものを厳選しています。

CBDの選び方・実感力で選ぶならフルスペクトラムは外せない!

まずCBDは吸いやすさ(飲みやすさ)重視なのか、実感力重視なのかの2つの選択があります。

ここらへんもドンキホーテや、一般的なレビューサイトでは教えてくれないポイントです。

CBDリキッド、オイルに問わず、実感力で選ぶならフルスペクトラムかブロードスペクトラムを選ぶのが鉄則です。

CBD以外にも豊富なカンナビノイドが配合されているタイプで、CBDを単体で摂り続けるより、最短で健康増進へ繋げやすいことが、欧米の研究を中心にあきらかになっています。

中でもcbdリキッドの中でも、多くの方がおすすめしているのが+WEED(プラスウィード)です。

フルスペクトラムで超高濃度という2つの条件を有しているCBDリキッドはコレ以外にありません。

効果重視で選ぶなら、フルスペクトラム系であること、できれば高濃度であることが重要になります。

CBDの選び方2・コスパで選ぶならCBD単一系を!

以上のフルスペ系は実感力があるものの、コスパには優れていません。

値段の安さで選ぶなら、CBDクリスタルを溶かしたCBD単一系を選んでおくと間違いないでしょう。

リキッドで言えば、CBDFX社やコイ社あたりがコスパ最強です。

ただ、コスパはいいものの、摂取量を増やしていくと、途中からパワーが落ちてくるデメリットがあります。

できればフルスペクトラム系と合わせ技で使うと、デメリットを補いつつ、健康へアプローチしやすでしょう。

あと、単一系は吸いやすい(飲みやすい)メリットがあるので、初心者にもおすすめされていますね。

まとめ・実感力とコスパ、どちらを重視するかで選び方が異なる!

よくフルスペとは聞くけど、よくわからないまま初めて買ってみたら、濃くて扱いづらかった、逆に単一系は途中から効果がなくなってきた…。

なんてことにならないように、以上の2つの選び方について知っておくといいでしょう。

ちなみに、CBDペンはフルスペクトラムではなく、単一系(もしくはテルペン配合のタイプ)なので、健康増進ではなく、試してみたいって方に向いているので、実感力を重視したい方が買っても肩透かしを喰らうのでお忘れなく!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です